一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.12.07 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク



大阪府、泉佐野市の犬鳴山に行ってきました。
温泉街から、小川の脇の登山道を登ってきます。
ちょっとした滝もあって涼しいです。



きりっとしたお狐さんが祀られていました。
関西の山を2、3歩いていますが、どこも人の気配が濃密です。
自然がしんしんと息づいているというよりは、人の歴史や信仰や思いが染みわたっている感じです。
パワースポットというのはそういう場所を指すのでしょうか。

ホラ貝とお経を唱える太い骨のある声がしました。
ジーパンにTシャツ姿の信者さんでした。



中腹に祀られていました。
鳥居をくぐって階段を上るとタヌキとお地蔵さんと十字架を発見。
神仏混合とはいえ、まさか神ジャンルにイエスさまが入ってくるとは。天光教会だそうです。



修験の滝に近づいてきますと、大きなのお念仏が聞こえてきました。
真言宗の修験道のお寺が崖に沿うように建てられています。
お寺の中の念仏をスピーカーで流しています。
イスラム教のアザーンを彷彿させます。

お念仏なのにとても陽気です。踊りたくなるくらい・・
大太鼓のリズムに合わせながら、喉をびりびり震わせるような声でお経を読みます。浪曲の声みたい
護摩を焚いた火花が薄暗い本堂の天井へふわっと舞い上がって、魅入られてしまいそうです。


ちょうど朝の修行の時間でした。
生で滝の行を見るのは初めてでした。

自然を満喫するはずだったのですが、思いもよらないものをたくさん見れて、違うところで満足しました。

  • 2014.12.07 Sunday
  • -
  • 11:23
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR